サンケイプラザマガジン

今時の会議室事情から、セミナー開催のコツなど発信します。

ノウハウ

貸し会議室の設備ってどういうのがあるの?実はあれも使える。

今日は、会議室を使用するにあたって、ちょっと知っていれば便利!という裏技をお教えします。

 

貸し会議室の備品は、料金表に載っているマイク・プロジェクターなどだけではありません。会議・セミナーを開催する場合、事前の準備として、会場に持っていくもの(配布資料・参加者名簿・受付用品など)がありますが、チェック表を作成して、入れ忘れがないか確認することも大事です。

又なるべく荷物を少なくするためには、会場で借りることができるものを事前に知っておくと便利です。例えば、受付で使う名刺受や表彰盆などは、会場側で用意できることもあります。

催事当日、「あれ忘れてしまった」と気付いた時、慌てないで、まずフロント・担当者にご相談ください。文房具類は大抵揃ってます。ちょっと困った顔をしてお願いされれば、担当者も人が良いですから私物でも貸してもらえますよ。

 よくあるのが、持ってきた配布資料が「違っていた」「変更になった」という場合です。データさえあれば、フロントにあるパソコンで修正して出力・コピーできます。最悪データが無くても、会社から会場へメールで送信してもらえれば、出力可能です。これは結構使えるでしょう。添付データがウィルス感染していなければですが、これはお客様を信頼するしかありません。

 とは言っても、フロントにも無いものはたくさんあります。その場合、近くのお店をご案内できます。


サンケイプラザには、こんなものもあります。一例です。

・置き時計・・・講師席・タイムキーパー用

・ベル・・・同じくタイムキーパー用

・手提げ金庫・・・会費収納用

・アイロン・・・持ってきた旗などがしわくちゃになっている時


サンケイプラザでは、ご利用のお客様の催事が円滑にできるよう、サポートしていく体制を整えております。こんなものがあれば便利といったご意見があればお知らせください。

記事一覧